Subscribe to 買取姫 Subscribe to 買取姫's comments

こんにちは。
片倉町店の太田です。
今日は朝から涼しい・・・というより寒い?感じですね。
最近では暑いながらも、良い風が吹くようになってきて、
だいぶ過ごしやすくなって来ましたね。秋の近づきを感じます。
秋到来の前にお家のお片付けをし、さっぱりして秋を迎えましょうね!
その際に出てきた使わなくなっちゃった物は是非、買取姫まで!!
ご来店お待ちいたしております!(≧∇≦)

夏の終わりが近づく今日この頃、
太田は音楽で夏の終わりを一人体験していました~
夏の終わりといえばこの曲!

少年時代/井上陽水

自分がこの曲を最初に聴いたのは、
「ぼくのなつやすみ」というゲームから・・・
だったような気がします。
ED曲に使われており、初めて聴いたときは、
その落ち着いたメロディになんとなくほんわかした気持ちになっておりました。
今はこの曲を聴きながら、
「ああ、今年の夏はこんなだったなぁ・・・」
「昔はこんな事もしたなぁ・・・。」
なんて思いを馳せて、ノスタルジィな気持ちになることが多く・・・。
自分の少年だった時代はまだ10年ちょっと前なんですがね 笑
なぜかずっと昔のことのように思え、とても懐かしく思えます。

また、この曲も夏の終わりっぽい曲。

夏祭り/JITTERIN’JINN

自分はWhiteberryさんのカバーの方をよく聴いていたのですが、
高いテンションの曲ですが哀愁の漂う歌詞で、
やっぱり昔を懐かしむ気持ちが出てきますね。
「君がいた夏は 遠い夢の中
 空に消えてった 打ち上げ花火」
切ないですよねぇ・・・。
何かのお昼のドラマの曲に使われていたと思うんですが思い出せない・・・。

そして、最後にこの曲。

secret base 〜君がくれたもの〜 /ZONE

以前から曲はなんとなく知っていたのですが、
大学生の時にやっていたアニメ、
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」にて、
ED曲としてカバー、使用され改めて聴く事になったのでした。
アニメの雰囲気もあり、目頭が熱くなることも。
この曲もまた落ち着いたメロディで哀愁漂う歌詞ですよね。
同級生達は今、何をしているのかなぁ・・・
などついつい考えてしまいます。

と、太田の夏の終わりソングをお送りしてきました 笑
前を向いて進むのも大事ですが、時には昔を懐かしんでも良いですよね。
懐かしんだらまた前進、前進!!
秋からも頑張るぞ~!