Subscribe to 買取姫 Subscribe to 買取姫's comments

親知らず

Posted by admin. Comment (0).

こんにちは。
買取姫 東神奈川店の宮崎です^^

今年の初めに、左下の親知らずを抜いて
そのうち右下も抜かないとだめですねー
と言われていたのですが
とうとう「そのうち」がやってきまして
いよいよ右下の親知らずを抜くことになりました。

今朝、予約と診察のために病院に行ってきたのですが
担当の先生に「前回って結構腫れました?」と聴かれて

周りの人が気づかないくらい腫れませんでした

と答えましたら、先生が

今度はみんなが気づいてくれるくらい腫れますから

と満面の笑みでおっしゃいました。(;_;)

前回、相当ビビッて病院に行った割に
抜く時間も10分くらいで、あっという間に終わり
終わった後も、痛いは痛いけど
気を失うかと思ったという感想を述べてくれた友人を
大げさすぎない?と笑い飛ばせるくらいだったので
実は、今回の抜歯も、大したことないよーくらいの気持ちだったので

え?!それってどういうことですか?
気を失うほど痛いってことですか?!

とかなりビビッて先生に質問すると

痛み止めは出ますから

と、これまた満面の笑み。
なんとなく、明言を避けられたような気がしなくもなく
もじもじしていると、先生的にはこれで終わりと言わんばかりで
受付で、予約取って帰って下さいね、お大事に!
みたいな感じで、強制終了。

仕方なく、受付の人に

相当腫れるっぽいこと言われたんですけど
痛いんですかね?

と、性懲りもなく聴いてみたら

痛み止めは出ますよ

と笑顔で同じことを言われました・・・・

さて・・・・
前回の体験を踏まえ、気軽に親知らずを抜こうと思ってしまった私は
再び、友人たちの体験談を思い出し
ぶるぶると恐怖に慄いているわけですが
先生にも受付の人にもここまで言われて

誰も気づいてくれなかったらどうしよう? (´_`。)

------5月限定キャンペーン------
グッチ&アンテプリマ(GUCCI&ANTEPRIMA)
お買取額10%アップ♪
バッグや小物以外に、洋服や靴などもOKです!
----------------------

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>