Subscribe to 買取姫 Subscribe to 買取姫's comments

価値観の差

Posted by admin. Comment (0).

こんにちは。
買取姫 片倉町店の宮崎です^^

突然ですが、親しい友人にお金を貸して
その友人が悪気なく忘れてるときに
「お金、返して~」
という発言をしたとします。
まぁ1回くらいは、普通に言うんですけど
「あ、ごめん!後で返す!」
と言われたまま、また時間が経過して
2回目の催促をするときに
いくらくらいだったら、割と気軽に催促しますか?
私は5,000円位です。
2回目は冗談めかして言って
3回目となると、ちょっと言いづらい気がします。
言いますけど。(゚ペ)
3,000円くらいだったら、まぁちょっと奢ったと思えば
という感じにだんだんなるんですけど
5,000円は、そういえば・・とふとした時に
気になるような気がします。

ここで問題なのが、悪気がないということなのです。
返すつもりがないわけじゃなく
本当にうっかり忘れてるだけなのは分かるので
あんまりしつこく「返せ、返せ」というのも気がひける。
でもなんとなく心に引っかかってしまう。
みたいな感じの境界線ってありますよね?

さて、なぜ私がこんなことを力説しているかというと
最近、小澤くんに夢中の私ですが
金城武さんを忘れてるわけじゃないんです。

ポカリのCMでゾウさんに乗ってる姿に
胸を撃ち抜かれて以来のファンなんです。
で、その金城武さん主演の「リターナー」のDVDを
友人に貸しているのですが
これまたちっとも返ってこないんです。
会うたびに「あ、ごめん!」とはなるのですが
そんなにしょっちゅう会うわけじゃないので
わざわざ「返して~」とメールするのも変じゃないですか。
郵送してもらうほどのものでもないですし。。。

しかも私にとっては大好きな金城武さんなのですが
友人にとっては私が格好良いから見てみろ!と

むしろ押し付けられた感満載のDVDなのです。
価値観の差がここにはっきり出てしまうわけで・・・

ということで「いい加減、返して」と言いづらいので
このブログで、さりげなく訴えてみてるのですが
友人がこのブログをいつ見るかは定かではありません(/ω\)

さてさて、今日も寒いですが、晴れてきました。
せっかくの3連休、素敵な週末をお過ごし下さいませ。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>